木net(きーねっと)内検索

木netのロゴ画像

鉋・研削木材の加工技術

製材単板切削乾燥鉋・研削接合接着塗装

ほう(鉋)削機械

直角2面かんな盤の写真

直角2面かんな盤

ほう削機械は、回転するかんな胴に取付けられた刃物により、材料の表面を平滑に仕上げる機械です。材料の送り方法には手動あるいは自動、かんな胴の本数は1~4本のものがあります。

  1. 手押しかんな盤   2枚の前後テーブルの中間に毎分5000~6000回転するかんな胴が取付けられており、材料は手動で送り込まれ、加工材の基準になる面の凹凸や反り、ねじれなどを削り取り、平面にする機械です。削り取る材料の厚さはテーブルの昇降により行われます。かんな胴が2本取付けられ、直交する材料の2面を加工できる機械もあります。
  2. 自動1面かんな盤   材料はローラにより送り込まれ、主に材料の厚さを決めるのに使用される機械です。材料の厚さはテーブル面とかんな胴との間隔により決められます。
  3. 自動2面かんな盤   材料は自動送りされ、上下に取付けられたかんな胴により、材料の上下面を削り取り、厚さを均一に仕上げる機械です。2本のかんな胴を直角に取付けて材料の直交する2面を同時に削ることができる自動直角2面かんな盤、むら取り機能が付けられているむら取り2面かんな盤もあります。
  4. 自動3(4)面かんな盤  自動3面かんな盤は3本のかんな胴により主として材料の上面と両側面を、自動4面かんな盤には4本のかんな胴が取付けられており、材料の上下面と両側面の仕上げ加工ができます。
  5. 超仕上げかんな盤   スーパーサーフェーサーとも呼ばれ、手がんなを機械化したものです。固定された平かんな刃に対して、材料はベルトにより送り込まれ、材料の表面を薄く削り取ることにより美しい仕上げ面が得られます。

面取り加工

NCルータの写真

NCルータ

回転するカッター軸に目的に応じた形状のカッターを取り付け、木工品、家具、建築部材建具などの材料の外周面の直線および曲線削り、穴あけ、彫刻などの加工を行います。面取り盤、ルータ、木工フライス盤、自動3面および4面かんな盤などの機械が使用されます。

  1. 面取り盤  簡単な構造の機械としてカッター軸が1本の単軸面取り盤、2本の複軸面取り盤があります。また自動送りされるテーブルとならい装置が付けられ、椅子の脚などのような細長い材料をモデルの形状通りに加工する直線送りならい面取り盤、回転テーブルとならい装置が付けられ、テーブル天板などの側面をモデルの形状と同じ形状に加工できる回転送りならい面取り盤などがあります。
  2. ルータ  治具を用いて手動で操作する簡単な構造の機械には昇降可能なテーブル、ならい加工や治具加工を行う時に使用するセンターピンや面取り加工を行う時に使用する定規が付けられています。また、材料を取付けるテーブルやカッター軸の動きをX、Y、Z3方向にコンピューターにより制御できる数値制御ルータがあり、高能率かつ精密な加工を行うことができます。
  3. 木工フライス盤  材料が取付けられたテーブルを前後左右に移動させ、盆や木皿などの内側や外側の加工を行います。カッター軸が垂直の木工立フライス盤、水平の木工横フライス盤の他に木工万能フライス盤や木工彫刻盤などがあります。

研削機械

ワイドベルトサンダーの写真

ワイドベルトサンダー

木材の表面仕上げを行う機械です。一般に研磨布紙(研磨ベルト)を走行させ、木材の表面を薄く削り取ります。研削方式にはコンタクトホイール方式、プラテン方式、フリーベルト方式が、研磨ベルトを材料に押し付ける加圧方式にはフラットベース加圧方式、ロール加圧方式、手動加圧方式が、加工面については平面研削と曲面研削があり、用途に応じて多くの種類・仕様の機械があります。

  1. ベルトサンダ  2個以上のプーリに研磨ベルトを掛けて走行させ、ベルトの下面で材料表面を研削する機械です。
  2. ワイドベルトサンダ  ドラムプーリに研磨ベルトを掛けて走行させ、自動送りされる材料の表面を研削します。粒度の異なる2本以上の研磨ベルトを1台の機械に取付け、1回材料を送り込むことにより粗研削から仕上げ研削まで行うことができる機種もあり、主に合板やボードなどの幅の広い材料の表面仕上げに使用されています。
  3. ドラムサンダ  回転する円筒形ドラムの外周に研磨布紙を巻き付け、自動送りされる加工材表面を研削します。
  4. エッジベルトサンダ  主に加工材の端面を研削します。
  5. 立ベルトサンダ  2個以上の水平プーリに研磨ベルトを掛けて走行させ、ベルトの垂直面で加工材面の研削を行います。
  6. スピンドルサンダ  回転する円筒の外周面に研磨布紙が取付けられています。
  7. ディスクサンダ  回転する円盤の表面に研磨布紙が取付けられています。
  8. 曲面用サンダ  上記のエッジベルトサンダ、ディスクサンダ、スピンドルサンダ以外に丸棒用サンダ、フレキシブルベルトサンダ、ブラッシュサンダなどがあります。