木材情報目次 2015.4月号~2016.3月号

2015年4月号
[ 表2コラム 大規模木造建築物紹介 ] 世界最大の木造建築物「メトロポール・パラソル」
中村 昇(秋田県立大・木高研) (記事id=903)
新設着工の住宅戸数および木造住宅戸数の都道府県別中期予測② 東北地方と甲信越地方の予測結果
鈴木潤(商工組合中央金庫調査部) 1~4ページ(記事id=821)
森林を守り育てるロボット-スマートフォレスト(新森林創生)に向けて-
林英治(九州工業大学 教授) 5~8ページ(記事id=822)
中国における近代木造
文責:中村昇 9~12ページ(記事id=823)
中国住宅市場における木材利用と木材企業の中国現地木材加工の現状
澤登芳英(東京農業大学講師) 13~18ページ(記事id=824)
[ シリーズ ] 大規模木造の可能性と課題⑫-騒音と振動 その4-
中村 昇(秋田県立大・木高研) 19~22ページ(記事id=825)
[ ルポ ] 銘木のインターネット通販 松村木材(島根) 選り抜きの逸材を趣味・体験用の原材料に
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 23~26ページ(記事id=826)
[ データで見る業界 ] 木材統計45 構造用集成材の供給動向
日本木材総合情報センター 武田八郎 27~27ページ(記事id=896)
2015年5月号
[ 表2コラム 大規模木造建築物紹介 ] 木の構造 工学院大学弓道場
宮代博幸(ナイス株式会社) (記事id=904)
円安が日本の木材市場・木材価格に与える影響について
熊谷正二(双日 林産資源部) 1~4ページ(記事id=827)
木材市場における円安の影響の実態
桃溪 崇(ナイス 木材事業部長) 5~8ページ(記事id=828)
住宅リフォーム市場は新築市場にとってかわれるか
庄司桂弥(住宅リフォーム推進協議会) 9~12ページ(記事id=829)
ドライバー不足の物流業界-逆転する荷主、物流企業の立場-
荒谷明日兒(林業経済研究所) 13~17ページ(記事id=830)
[ シリーズ ] 大規模木造の可能性と課題⑬ -まとめ-
中村 昇(秋田県立大・木高研) 18~23ページ(記事id=831)
[ ルポ ] ユーザー向けの丸太販売ビジネス オグラ(福島南会津) 賃挽きで製材し、ストック場所を提供
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 24~27ページ(記事id=832)
2015年6月号
[ 表2コラム 大規模木造建築物紹介 ] 木の構造 工学院大学弓道場
(記事id=905)
新設着工の住宅戸数および木造住宅戸数の都道府県別中期予測③ 関東地方の予測結果
鈴木潤(商工組合中央金庫調査部) 1~4ページ(記事id=833)
セルロースナノファイバー(CNF)の現状と展望
中村 昇(秋田県立大・木高研) 5~12ページ(記事id=834)
「スマートウェルネス住宅等推進事業」に見るリフォームの動向
宮代博幸(木と住まい研究協会) 13~15ページ(記事id=835)
インドの森林政策と林産物需給の展開
根本 昌彦(鳥取環境大学) 16~20ページ(記事id=836)
[ ルポ ] ホームセンター向けの小割専門工場吉弘製材所(福岡) 確かな品質を実現し、顧客の信頼得る
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 21~24ページ(記事id=837)
[ 国内住宅着工動向 ] 2014年度の住宅着工状況と2015年度の見通し
横田 好(住宅金融支援機構) 25~27ページ(記事id=892)
2015年7月号
[ 表2コラム 大規模木造建築物紹介 ] 木の構造 工学院大学弓道場
(記事id=906)
国産材輸出における需給面でのミスマッチ解消に向けて/これからの国産材輸出を占う その現状と課題
遠藤日雄(林業経済研究所フェロー研究員) 1~5ページ(記事id=838)
国産材輸出における需給面でのミスマッチ解消に向けて/木材輸出戦略協議会の取り組み
堂園 司(木材輸出戦略協議会会長) 6~8ページ(記事id=839)
国産材輸出における需給面でのミスマッチ解消に向けて/FSN原木出荷連携に向けた研究会の取組み
佐藤義高(長崎県 林政課 課長) 9~11ページ(記事id=840)
国産材輸出における需給面でのミスマッチ解消に向けて/輸出にむけた中国木材株式会社の取り組み
堀川保幸(中国木材株式会社 会長) 12~14ページ(記事id=841)
国産材輸出における需給面でのミスマッチ解消に向けて/県産材輸出に向けた静岡県での取組
西室康二(静岡県経済産業部) 15~17ページ(記事id=842)
国産材輸出における需給面でのミスマッチ解消に向けて/留萌港からのトドマツ材輸出の取組
本間俊明(北海道留萌振興局) 18~20ページ(記事id=843)
国産材輸出における需給面でのミスマッチ解消に向けて/国産針葉樹内装材の輸出 新たなステージへ  
久津輪光一(池見林産工業 社長) 21~23ページ(記事id=844)
[ ルポ ] (有)安田林業(広島吉和林業地) 保育と生産の両面で積極経営
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 24~27ページ(記事id=845)
2015年8月号
[ 表2コラム 大規模木造建築物紹介 - 1 ] 大分県立美術館
青井秀樹(森林総研 林業経営・政策研究) (記事id=907)
転換期に来たFIT制度による木質バイオマス発電
上河 潔(日本製紙連合会 常務理事) 1~4ページ(記事id=846)
木造住宅の省エネ改修事業への取組み-エコワークスのイノベーション-
小山貴史(エコワークス代表取締役社長) 5~8ページ(記事id=847)
新設着工の住宅戸数および木造住宅戸数の都道府県別中期予測④ 北陸地方と東海地方の予測結果
鈴木潤(商工組合中央金庫調査部) 9~12ページ(記事id=848)
中国:最近の森林状況の変化と森林政策の動向
平野悠一郎(森林総研林業経営・政策研究) 13~17ページ(記事id=849)
欧州の展示会-インターツム2015、リグナ・ハノーバー2015から-
高橋富雄(技術アドバイサー) 18~21ページ(記事id=850)
海外進出企業の現状 大建工業(株)の海外進出と展開
山本道徳(大建工業海外事業企画部長) 22~23ページ(記事id=851)
[ ルポ ] オオコーチ(三重県松坂市) ヒノキKD柱角の有力メーカー
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 24~27ページ(記事id=852)
2015年9月号
[ 表2コラム 大規模木造建築物紹介 - 2 ] 大分県立美術館
(記事id=908)
鉄筋挿入集成材 SAMURAI-開発経緯と今後の課題-
塩崎征男(山佐木材 常務取締役技術本部長) 1~4ページ(記事id=853)
製鉄業から見た林業・木材業
平川泰・松井啓次(新日鉄住金ソリューションズ) 5~10ページ(記事id=854)
「木材の良さ」研究の現状と森林総合研究所における取組み
杉山直樹(森林総研木材特性研究領域) 11~16ページ(記事id=855)
海外進出企業の現状 住友林業(株)の海外事業の展開と現状
文責:荒谷明日兒 17~19ページ(記事id=856)
[ ルポ ] 自伐林家①(鳥取・智頭) 路網を基盤に間伐で収入確保
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 20~23ページ(記事id=857)
[ 国内住宅着工動向 ] 最近の住宅着工状況と今後の見通し
横田 好(住宅金融支援機構) 24~26ページ(記事id=893)
[ データで見る業界 ] 木材統計46 木材の輸送機関別輸送量の動向
日本木材総合情報センター 武田八郎 27~27ページ(記事id=897)
2015年10月号
[ 表2コラム 大規模木造建築物紹介 - 3 ] 大分県立美術館
(記事id=909)
ドイツの製材業の構造変化と林業
堀 靖人(林野庁研究指導課) 1~5ページ(記事id=858)
改正建築基準法施行による中大規模木造建築の可能性
安井昇、加來千紘(桜設計集団) 6~11ページ(記事id=859)
世界森林資源評価(GFRA2015)の概要-植栽林とSFMの政策動向に注目して-
根本 昌彦(鳥取環境大学) 12~15ページ(記事id=860)
新設着工の住宅戸数および木造住宅戸数の都道府県別中期予測⑤ 近畿地方の予測結果
鈴木潤(商工組合中央金庫調査部) 16~19ページ(記事id=861)
海外進出企業の現状 (株)ウッドワンの海外事業の現状と展望
井深正寿(ウッドワン法務広報部) 20~22ページ(記事id=862)
[ ルポ ] 自伐林家②(和歌山・龍神村) 花卉生産との複合経営に活路
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 23~27ページ(記事id=863)
[ データで見る業界 ] 木材統計47 製材品の市場動向
日本木材総合情報センター 武田八郎 27~27ページ(記事id=898)
2015年11月号
欧州域外へ市場を広げるフィンランドの製材業
尾張敏章(東京大学北海道演習林 准教授) 1~4ページ(記事id=864)
国産材を活用したコンクリート型枠用合板の開発と普及
川喜多進(日本合板工業組合連合会 専務理事) 5~8ページ(記事id=865)
EUにおけるCLTの現状と日本への適用
安東真吾(日本CLT協会 事務局長) 9~15ページ(記事id=866)
南洋材及び南洋材合板産地の動向
熊谷正二(双日 林産資源部部長補佐) 16~19ページ(記事id=867)
海外進出企業の現状 三井ホーム(株)の海外事業の展開と現状
権田将也(三井ホーム 生産技術本部) 20~22ページ(記事id=868)
[ ルポ ] 中国木材日向工場(宮崎県) 製材能力40万m3/年のラインを整備
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 23~26ページ(記事id=869)
[ データで見る業界 ] 木材統計48 大型国産材製材工場の動向
日本木材総合情報センター 武田八郎 27~27ページ(記事id=899)
2015年12月号
アジア初のマルクス・ヴァーレンベリ賞を受賞して
磯貝 明(東京大学農学部 教授) 1~4ページ(記事id=870)
オーストリアにおける近年の製材生産拡大の動向について
久保山裕史(森林総研林業経営・政策領域) 5~8ページ(記事id=871)
PEFCとSGECの相互承認を見据えて
武内春義(PEFCアジアプロモーションズ) 9~13ページ(記事id=872)
新設着工の住宅戸数および木造住宅戸数の都道府県別中期予測⑥ 中国地方と四国地方の予測結果
鈴木潤(商工組合中央金庫調査部) 14~17ページ(記事id=873)
海外進出企業の現状 ミサワホーム(株)フィンランドでの創業から20年
力武直也(ミサワホームズオブフィンランド 代表取締役) 18~20ページ(記事id=874)
[ ルポ ] ウッドワンのラジアータパイン利用 「無垢」・「無節」・「柾目」の商品展開
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 21~24ページ(記事id=875)
[ 国内住宅着工動向 ] 最近の住宅着工状況と今後の見通し
横田 好(住宅金融支援機構) 25~27ページ(記事id=894)
2016年1月号
[ 表2コラム 大規模木造建築物紹介 ] スカイビル
(記事id=912)
[ 表2 大規模木造建築物紹介 ] スカイビル - 3
(記事id=1027)
[ 木材統計49 ] 木材統計-山元立木価格の動向
(記事id=1026)
新春座談会 「合板はどこに向かう」
1~20ページ(記事id=876)
新春座談会 「合板はどこに向かう」
1~20ページ(記事id=1023)
海外進出企業の現状 (株)ノダグループの海外事業の現状と展開
森 正俊(ノダ 海外事業推進室長) 21~22ページ(記事id=877)
海外進出企業の現状 (株)ノダグループの海外事業の現状と展開
森 正俊(ノダ 海外事業推進室長) 21~22ページ(記事id=1024)
[ ルポ ] 広島県北部国産材加工協同組合(三次市) 多品目がそろう「便利業」として活路
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 23~26ページ(記事id=878)
[ ルポ ] 広島県北部国産材加工協同組合(三次市) 多品目がそろう「便利業」として活路
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 23~26ページ(記事id=1025)
[ データで見る業界 ] 木材統計49 木材統計 山元立木価格の動向
日本木材総合情報センター 武田八郎 27~27ページ(記事id=900)
2016年2月号
[ 表2コラム 大規模木造建築物紹介 ] 道の駅あいづ 湯川・坂下 
宮代博幸(ナイス株式会社) (記事id=913)
[ 木材統計50 ] 近年の国産材原木輸出動向
(記事id=1035)
[ 表2 大規模木造建築物紹介 ] 道の駅あいづ 湯川・会津坂下 - 1
(記事id=1036)
新設着工の住宅戸数および木造住宅戸数の都道府県別中期予測 最終回 全国の予測結果
鈴木潤(商工組合中央金庫調査部) 1~4ページ(記事id=879)
新設着工の住宅戸数および木造住宅戸数の都道府県別中期予測 最終回 全国の予測結果
鈴木潤(商工組合中央金庫調査部) 1~4ページ(記事id=1028)
既に起こった未来、人工減少に伴う新設住宅着工の激減予測に対応すべきこと
宮代博幸(木と住まい研究協会) 5~8ページ(記事id=880)
既に起こった未来、人工減少に伴う新設住宅着工の激減予測に対応すべきこと
宮代博幸(木と住まい研究協会) 5~8ページ(記事id=1029)
建設技能者(大工)不足解消に向けた取組み
近藤初雄(東京土建技術研修センター) 9~12ページ(記事id=881)
建設技能者(大工)不足解消に向けた取組み
近藤初雄(東京土建技術研修センター) 9~12ページ(記事id=1030)
住宅の係わる様々な施策 ほんとうのエコハウスを目指して
中村 昇(秋田県立大・木高研) 13~16ページ(記事id=882)
住宅の係わる様々な施策-ほんとうのエコハウスを目指して-
中村 昇(秋田県立大・木高研) 13~16ページ(記事id=1031)
協和木材株式会社 訪問 立木伐採からチップ製造まで、ムダなく木材を活かす会社
瀧川充朗(日本繊維板工業会) 17~19ページ(記事id=883)
協和木材株式会社 訪問 立木伐採からチップ製造まで、ムダなく木材を活かす会社?
瀧川充朗(日本繊維板工業会) 17~19ページ(記事id=1032)
海外進出企業の現状 越井木材 中国市場での活動
邱 祚春(越井木材工業(株)) 20~22ページ(記事id=884)
海外進出企業の現状 越井木材-中国市場での活動
邱 祚春(越井木材工業(株)) 20~22ページ(記事id=1033)
[ ルポ ] スギ2×4製材市場を開拓 さつまファインウッド(霧島市) 原木集荷力を背景に事業スキーム構築
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 23~26ページ(記事id=885)
[ ルポ ] スギ2×4製材市場を開拓 さつまファインウッド(霧島市) 原木集荷力を背景に事業スキーム構築
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 23~26ページ(記事id=1034)
[ データで見る業界 ] 木材統計50 近年の国産材原木輸出動向
日本木材総合情報センター 武田八郎 27~27ページ(記事id=901)
2016年3月号
[ 表2コラム 大規模木造建築物紹介 ] 道の駅あいづ 湯川・坂下 
(記事id=914)
[ 木材統計51 ] 木材輸出額の動向
(記事id=1043)
[ 表2 大規模木造建築物紹介 ] 道の駅あいず 湯川・会津坂下 - 3
(記事id=1044)
COP21「パリ協定」合意-すべての国が吸収源・貯蔵庫の保全・強化に向けて行動を-
塚田直子(林野庁森林利用課) 1~4ページ(記事id=886)
COP21「パリ協定」合意-すべての国が吸収源・貯蔵庫の保全・強化に向けて行動を-
塚田直子(林野庁森林利用課) 1~4ページ(記事id=1037)
地方創生下における森林未来都市:北海道下川町の取組み
長岡哲郎(下川町環境未来都市推進課) 5~8ページ(記事id=887)
地方創生下における森林未来都市:北海道下川町の取組み
長岡哲郎(下川町環境未来都市推進課) 5~8ページ(記事id=1038)
人工減少化における都市計画と木材利用
青井秀樹(森林総研林業経営・政策研究領域) 9~12ページ(記事id=888)
人工減少化における都市計画と木材利用
青井秀樹(森林総研林業経営・政策研究領域) 9~12ページ(記事id=1039)
TPP協定(林産物)の大筋合意の概要について
門脇大輔(林野庁木材利用課木材貿易対策室) 13~16ページ(記事id=889)
TPP協定(林産物)の大筋合意の概要について
門脇大輔(林野庁木材利用課木材貿易対策室) 13~16ページ(記事id=1040)
海外進出企業の現状 カリモクマレーシアの設立と展開
執行 修(知多カリモク 常務取締役) 17~19ページ(記事id=890)
海外進出企業の現状 カリモクマレーシアの設立と展開
執行 修(知多カリモク 常務取締役) 17~19ページ(記事id=1041)
[ ルポ ] 長良川木材事業協同組合(岐阜郡上市) 年間原木消費量5万m3-10万m3を視野
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 20~23ページ(記事id=891)
[ ルポ ] 長良川木材事業協同組合(岐阜郡上市) 年間原木消費量5万m3~10万m3を視野
赤堀楠雄(林材ジャーナリスト) 20~23ページ(記事id=1042)
[ 国内住宅着工動向 ] 最近の住宅着工状況と2016年度の見通し
横田 好(住宅金融支援機構) 24~26ページ(記事id=895)
[ データで見る業界 ] 木材統計51 木材輸出額の動向
日本木材総合情報センター 武田八郎 27~27ページ(記事id=902)
全号共通(毎号に掲載されるデータ等)
木材価格・需給動向
日本木材情報センター 市況検討委員会 まとめ 28~29ページ(記事id=71)
国産原木市況
全国森林組合連合会 系統事業部 30~30ページ(記事id=72)
合板市況
ジャパン建材(株) 合板部長 畑野昌俊 31~31ページ(記事id=73)
[ data ] 木材輸入量の推移(丸太・製材)
32~32ページ(記事id=82)
[ data ] 構造用集成材国別輸入量の推移
33~33ページ(記事id=83)
[ data ] 木質パネル供給量
33~33ページ(記事id=84)
[ data ] 製材・合板需給量
34~34ページ(記事id=85)
[ data ] 新設住宅着工数
34~34ページ(記事id=86)
[ data ] 製材用素材価格
35~35ページ(記事id=87)
[ data ] 製材卸売価格
36~36ページ(記事id=88)
[ data ] 物価指数の推移
37~37ページ(記事id=89)
[ data ] 国別・品目別木材輸出量
37~37ページ(記事id=90)